リタイア後に趣味をもつことは欠かせない

趣味にかまけていた1週間

1週間ほど記事の更新がお預けになっていました。

毎日更新しようと思ってはいるのですが、それで気持ちに負荷がかかるのも避けたいので、自然体でいいかな、と自分で自分に言い訳してます。

正直いうと、この間、自分の趣味にかまけてました。

 

セミリタイアとはいえ、日々の生活で自由な時間には事欠きません。

そんなとき、自分が楽しいと思える趣味をもっていると、時間が経つのも忘れてしまいます。

やっぱり、趣味というか、自分が楽しめることをもつ、って大事ですね。

 

ちなみに、この1週間の間に、私が楽しんでいた趣味は、次のようなものです。

 

スキーで遊ぶ

今シーズン(2019-2020)は、本州は雪が少なくて、ちょっと残念ですが。

先日は、5歳になった孫が初めてのスキーに挑戦。

汗だくで、一緒に滑ってきました。

初めてにしては上出来だったので、これからが楽しみです。

 

私がスキーをはじめたのは30代。

世間一般からすれば、ずいぶん遅い方でしょうね。

家族全員で、一緒にはじめました。

 

おかげで、子どもが独立した後も、奥さんと2人で楽しめる趣味をもつことができました。

リフトに乗って、周りの雪景色を眺めている時。

ゲレンデを、無心で滑り降りる時。

私にとっては、何事にも替え難い至福の時間です。

 

心配なのは、歳とともに、だんだん体がついてこなくなったこと。

でも、スキー場に行くと、ずっと年配の方々が皆スキーを楽しんでおられます。

自分たちも、体力が許す限り、続けたい!

 

ブログを弄る

肝心の記事を書くことは後回しになっておりましたが…

その間、Wordpressをいろいろといじっておりました。

テーマは、無料のCocoonを使っています。

有料テーマへの切り替えを考えたのですが、ちょっとCocoonを弄りはじめたら、止まらなくなってしまって。

いわゆる「カスタマイズの沼」にズブズブとハマっておりました…

 

苦手意識が抜けないのは、配色などのデザイン系。

こればっかりは、センスの問題なので、からっきし駄目。

自分でも諦めてます。

 

何れにしても、Wordpressが楽しいのは、自由なカスタマイズですからね。

模型を組み立てるのと似た楽しさ、というか。

10年以上前にWordpressというものを初めて知った時から、これを弄る楽しさは変わらないような気がします。

 

記事を書くことにもっと集中したらと呆れられそうですが…

まっ、趣味なんだからそれぐらい緩くてもいいでしょ。

 

投資を考える

投資も、趣味の1つ!

基本的に、配当株中心の投資なので、株式資産を少しずつ増やしていかなければいけません。

キャッシュポジションばかりでは、収益を生みませんからね。

 

かと言って、一度に資産を増やす、というのはリスキー!

そういう意味では、毎年、NISA枠に少しずつ投資をするというのは、時間の分散になるから丁度いいのですよ

 

年が明けて、NISAの2020年枠をどのように活用していくか。

銘柄分散も考えながら、あれこれと考えるのは楽しいもの。

 

エクセルで毎年の売買記録や収益を管理しているのですが、それも2020年のシートを作成し、記録をつけはじめました。

 

頭と体を使う趣味

健康のことを考えるのであれば、やっぱり体と頭を使う趣味を、それぞれもっておくべきなのでしょうね。

 

そして、趣味を心おきなく楽むためにも、Financial Independence…

経済的自由がとても大事。

結局、最後はそこに行き着くわけですが。

 

読んでくださって、ありがとうございました。

ともに経済的自由を手に入れられますように。

Next Previous