Stay Homeの気分転換に、WordPressテーマを「SWELL」に変えてみた

「Cocoon」から「SWELL」へ

WordPressテーマをついに乗り換えました。

これまで使っていたのは、Cocoonという無料テーマです。

当ブログをスタートした時に、「取り敢えず無料テーマでやってみよう」と気軽に使いはじめました。

有料テーマ並みの高機能ということもあって、特に不都合を感じることもなく、カスタマイズの沼にどっぷりハマっておりました。

そんな私が、今回、有料テーマに乗り換えたのは、次の2点がきっかけでした。

  1. いくらセミリタイアで慣れている身とはいえ、Stay Homeで家にいる時間がこれほど長くなると、何か気分転換になることをしたかったこと
  2. 有料のWordPressテーマの中から、自分の描いていたイメージに近い「SWELL」というテーマを見つけたこと

有料テーマへの乗り換えを考えるようになった理由

率直に言って、「Cocoon」はいいテーマです。

その素晴らしさについては、ブログ界隈ではあまりにも有名なので、改めて説明するまでもないかと思います。

それなのに、なぜ有料テーマに乗り換えようと思ったのか…

それは、私にデザインのセンスが無いから

Cocoonをカスタマイズして、ブログを作り上げても、デザイン面で「素人っぽさ」「手作り感」が抜けきれないのです。

そこで思い立ったのが、有料テーマを使うという選択肢。

有料テーマの特徴は、やっぱり洗練されたセンスや統一感のあるデザイン

そんな有料テーマを使えば、自分のブログの素人っぽさをカバーしてくれるんじゃないか…

それが、そもそも有料テーマへの乗り換えを考えるようになった唯一の理由です。

感覚にピッタリとはまったのが「SWELL」だった

差し当たりネットで有料テーマを調べてみると、人気が高そうなのはJINSANGOSTORK

また、最近、話題になっているテーマとして、SWELLSONICも要チェックかな、という印象でした。

私がWordPressテーマに求めているのは、ポップではなく、シンプルで落ち着いたデザイン。

そんな条件を満たしてくれそうなテーマとして、上の5つのテーマから候補に残ったのが、この「SWELL」でした。

SWELLはシンプル美と機能性が特徴。

50代のセミリタイア世代でも違和感なく使える、年代を選ばないクールなテーマというのが私の印象でした。

公式サイト

 そして、購入の最終的な決め手となったのが、「無料お試し版」を使ってみたこと。

この「無料お試し版」、インストールしたら、テーマを有効化することなく「プレビュー」機能だけで、実際にいろいろと試すことができます。

SWELLに変えてみたらブログがどのようなイメージになるのか、がよくわかるので、実に便利。

おかげで、「これだったら自分の条件にピッタリ」と、安心してSWELLを購入することができました。

私は、この「無料お試し版」を用意されたところに、開発者さんの良心を感じたと言ってもいいくらいです。

乗り換え時に感じたこと

サポート用プラグインで乗り換え作業がとても楽

このSWELLのありがたいところは、他テーマから乗り換える時のためのサポート用プラグインが用意されていることです。

テーマを途中で乗り換えると、過去の記事のデザイン崩れなどが起きるため、普通はリライトなどの作業が必要。

このため、「テーマを乗り換えるのであれば、記事が少ないうちにやった方がいいよ」という声がよく聞かれます。

しかし、このSWELLのように、サポート用プラグインがあれば、そうした制約からほぼ解放されることになります。

実際、私の場合、CocoonからSWELLに乗り換えた際、リライトの必要は全くありませんでした!

ちなみに、このサポート用プラグインが用意されているのは、次の5テーマから乗り換える時だけだそうです。

  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • Cocoon
  • THE THOR

Adsense設定がCocoonとはかなり違う印象

SWELLの場合、GoogleAdsenseのコード設定は、ウィジェットなどを使う方式です。

おそらく他の有料テーマでも、同じようなやり方だと思います。

PCとモバイルでウィジェット設定を使い分けるなど、きめ細かな設定もできるようになっていました。

私の場合、Cocoonから乗り換えた直後は、この作業に慣れていないため、ちょっと手間取ってしまいました。

Cocoonは、設定画面で広告を貼り付けたい箇所を選んで、チェックを入れるだけでしたからね。

ある意味、とてもシンプルでした。

むすび

まだ、新しいテーマ「SWELL」を使いはじめたばかりで、慣れるまでは試行錯誤が続きそうです。

でも、記事はすごく書きやすいし、デザインもイメージしていたとおりなので、とても満足しています。

最近は、SWELLを使ったブログをよく見かけるようになりました。

JINもSANGOもSTORKも確かにいいテーマですが、これからはSWELLの時代が到来するかも。

私も、このSWELLのおかげで、ブログへの愛着も一段と強くなりました。

これからもブログを書き続ける励みになればと思っています。

読んでくださって、ありがとうございました。
ともに経済的自由を手に入れられますように。

Next Previous