糖尿病と診断されて3ヶ月、ひたすら食事と運動に気をつけた結果は

3ヶ月後の検査結果

この1月の定期健康診断で「糖尿病」という結果が出てから3ヶ月。

最初の血液検査の時期を迎えました。


セミリタイア生活の健康管理について真剣に考えさせられた出来事 - 資産家GO!

セミリタイア生活の健康管理について真剣に考えさせられた出来事 - 資産家GO!

健康診断の結果にショックを受けた 先月末に生活を一変させる出来事がありました。 セミリタイアしてから初めて受けた健康診断。 その結果が送られてきたのです。 が、その内容はちょっとショックでした。 もともとメタボで、糖尿病の境界線に近かったのですが、今回の結果ではHbA1cが7....



血糖の状態を示すHbA1cの値がどうなっているのか…

3ヶ月前は7.5%まで上昇していたので、本当に心配でした。

今回の検査結果をドキドキしながら見ると…な、なんと6.3%

予想をはるかに上回る改善ぶりに、しばし呆然。

数字を説明してくださっているお医者様でさえ、信じられないという表情でした。


さらに、びっくりしたのは、中性脂肪の値。

3ヶ月前の値が449と自己ワーストだったのに、今回はなんと110…正常値ではありませんか!

若い頃から、ずっと脂肪肝だと言われ続けてきた身としては、正直、今回の結果に目を疑いましたよ。
本当に嬉しかった。


この3ヶ月の食事

この間、もっとも注意したのは、食事です。

基本は糖質制限を徹底すること。
1日で摂取する糖質が60g以内となるように心がけました。

なので、白米、麺類、パンは一切なし。

たまに玄米を2、3口食べるぐらいです。


朝食や昼食は、ヨーグルト、チーズ、納豆、など軽め。

夕食は、ボリュームたっぷりの糖質制限食を、早めの時間にいただいてました。

間食には、ナッツ類やオリゴ糖のチョコレート。
最近は、糖質制限に配慮したお菓子がいろいろと出ているので、重宝してます。


毎日の運動

これまでにも何度か書いているとおり、毎日、12,000歩は歩くようにしています。

距離にして、おおよそ8km。

時間にして2時間ぐらいです。


天候が悪い日を除いて、3ヶ月間、このウォーキングを日課にしてきました。

Apple Watchを身につけていると、距離や歩数をカウントするのも便利です。

歩いたコースをマッピングもしてくれますしね。


ちょうど、新型コロナウィルス感染予防のために「3密」を避けなければいけないので、なるべく人通りの少ないコースを選んでいます


なお、スクワットもやろうと思ったのですが、なかなか実行に移せていません。
筋肉系は、これからの課題かな。


標準体重までの道のりはまだまだ長い!

スタート時点では、標準体重を18kgオーバーしていました。

3ヶ月経過した時点での減量成績は−5〜6kg。

この1ヶ月は一進一退といった感じです。


ダイエットは、時々、壁に当たる時があるので、この調子で地道に努力していくしかないかな、と思ってます。


これまでの経験で、私のHbA1cの数値は、ほぼほぼ体重と相関しているのは間違いなさそう。

なので、血糖値や中性脂肪の数値をコントロールしていくうえで、その中間目標が体重管理ということになるはず。

標準体重を目指して、まだまだ道のりは長そうですが、頑張ろうっと。


飲み薬の量も減りました

ちなみに、3ヶ月前に処方された薬は、2種類。

血糖値を下げる薬と、高脂血症の薬。

このうち血糖値を下げる薬は、今回の結果を受けて、量を半分に減らすことになりました。


そのほかにサプリメントとして、最近はDHAを飲んでます。


私の最終目標は、薬を飲まなくても大丈夫になること
それまで食事療法、運動療法をしっかり続けていくつもりです。


読んでくださって、ありがとうございました。
ともに経済的自由を手に入れられますように。

Next Previous